FC2ブログ
☆Happy☆な生活をのんびりと推進中!?
変な子育て。
2007年07月03日 (火) | 編集 |
初めての子育ては、常に不安だったり疑問だったりが付き物で、
子育て雑誌やら本やらを読むと、自分との『子育て』のギャップで良くも悪くも一喜一憂。
なんてのも少なくないと思う。
私はひぃを育てるのにあたって、まず雑誌を読むのを止めた。
雑誌のお母さんたちの一日は、あまりに私にとって理想的過ぎて
自分の首を絞めそうになると思ったからw
朝・夕方のお散歩・栄養たっぷりのレシピ・子供への理想的な諭し方。。。
どれをとっても、ズボラな私には無理難題過ぎる。。。 _| ̄|○
しかもどれも、私らしくない。。。
かと言って、雑誌のお母さんたちのような生活をしている人を批判するのではなく、
どちらかと言えば、そのお母さんたちの24時間の生活密着ビデオを見て、勉強してみたいと思う。
(見たとしても無理だろうけど。。。)

ということで、ひぃの子育てはかなり行き当たりばったりで
『山ほどの反省』と『山ほどのアイディア』で勝負してきたつもり。
夫婦一致の意見で、ひぃが生まれる前から第二子のように育てようと決めていた。
これは別に第一子が駄目なんじゃなくて、我が道を行く子になって欲しかったから。
その努力あってか、第二子っぽい長男に育ったと思うw
(単に手を抜きすぎたのかもしれない。。。w)

もう一つ夫婦で決めていたことは、生物の気持ちを理解できる人間にそだてようと言うこと。
これには、色んな『物』を参入させてきた。
うちでは車を初め、物・生物(人間以外も)が話し、笑い、怒り、駄々を捏ねる。(私の腹話術)
それによって、ひぃは笑い、怒り、解決策を考える。

買い物先でカートが迷子(置きっ放し)になっていれば、
可哀想だと仲間の所(置き場所)へと連れて行く。
誰かが違う場所へ放置した売り物があったら、仲間(元の場所へ戻す為に)を探す。
ist(車)には父と母がいないから寂しいに違いないと思ったひぃは
自分が父親になり、私に母親になって欲しいと頼む。
私の手くん同士が喧嘩すれば(手くん・足くん参照)ちゃんと仲裁する。
どんなに眠くてもおへそのミッキーの為にお風呂に入る。
(ひぃのおへそにはお風呂好きのミッキーが住んでいる:想像)
ご飯さんたちの泣き声に負けて、ご飯を頬張る。
うちの猫に説教している時もある。(爪を家具で研ぐので。。。)
想像の赤ちゃんずにお風呂を作り、舟を作り、家を作る。
istに励まされる時もある。(私に怒られていて)
istと本気で喧嘩する時もある。
istに文句を言われる時もある。

ひぃは色んな物・生物と喧嘩し、笑い合い、時には涙している。
ひぃを見ていると、この子育て方法はそんなに間違いではなかったかな。。。と思う。
(とは言え、友達と喧嘩して、叩いたり、偉そうに指示を出したり。。。なんてことも多々。
まぁ、それが『こども』なんだろうと思うことにしている。)

ひぃには自分の力で大人になって欲しいなと思う。
大人に急かされることなく、自分のスピードで。自分の足で。

それを実現するには私はきっと、言い過ぎを控えて何度も口にチャックをし、見ても見ない振りをし、
自分の気持ちを収めて、色んなものの代弁をするのかもしれない。

変な子育てを始めて5年。
子供に一番駄目なのは、『その場限り』だと思う。
それだけを守って、今日も『山ほどのアイディア』で勝負しようと思うw
いつまで続くのかな???
そのうち、いっこく堂さんレベルになったら、ちょっと嬉しいかも。。。と夢は膨らむw

でもね、ひぃ。。。
私のお腹に話しかけて、『実質的:腹踊り』をさせるのだけは止めて。。。

 笑顔になったらポチッと一票お願いします☆
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2007/07/30(月) 09:34:58 |