FC2ブログ
☆Happy☆な生活をのんびりと推進中!?
そっちか?!
2006年01月14日 (土) | 編集 |
ひぃの『話している&考えていること』を、

親としてかなりの割合で理解していると

自負があったhanamokoです。。。(笑)

えぇ。過去形です。。。

長い時間一緒にいる訳ですから、

理解できない訳がない。。。と思うでしょ。普通。(ん?違う?)(笑)

子供が小さい頃から『まー』と言えば『マンマ』だなとか、

また『まー』と言えば『ママ』だなとか?

鍛えられてきますから、『自負』も育っちゃう訳ですよ。

でも、そんなの私の思い上がりでした。。。

それを思い知らされる出来事が今日、起こったんですよ。。。

。。。聞きたい?。。。読んでみたい?

嘘です。嘘です。是非是非、読んでください!!(笑)

事の始まりは、テレビでした。

ひぃがテレビを見ていたんです。

ふと、時計を見ると、そろそろお風呂の時間。

頃合いを見計らって、一時停止ボタンをピッ!

「お風呂に入るよーっ!」声をかけながら、ひぃの顔を見ると






「みてるのにぃっっっ!!!」お怒りモードのひぃ。。。

「先にお風呂に入ろうよ。時間だから。」と言っても

聞く耳持たず状態。。。

「い゛や゛た゛ぁぁぁーーー 

こうなると話も出来ないので、我が家では『放置』が定番です。

「じゃ。ママは先にお風呂に入るからね。」と私はお風呂へ。

頭を洗っていると。。。お風呂の扉の向こうから

「あ゛ーーーっっっ!!!」ドンドンドン!!!と叫び声と壁を叩く音。

身体を洗っていると。。。

「あ゛ーーーっっっ!!!」ドンドンドン!!!と叫び声と壁を叩く音。。。

扉を開けてみると

ガシャンっっっ!!扉を閉じるひぃ。

はぁ~。。。とため息をつきつつ、お風呂へちゃぷん

するとあっちから

「ママ!!×※△★※#×※△★※#!!!」と意味不明な言葉が。。。

テレビの一件から推測すると、

『テレビを見せて!!!』と言っているのかな?と思ったわけですよ。

で。。。

私「お風呂にさっさと入れば、後で見れるでしょ?」とお風呂の中から、答えてみました。

するとまた「あ゛ーーーーーっ!!」ですよ。

いくらなんでも、テレビぐらいでこんなに大騒動とは。。。と、

扉をあけて「ちゃんとお話をしなさいっ!」と少々、切れモードで

言うと。。。

「な゛ん゛て゛、あ゛け゛な゛い゛っっっ!!!」
(翻訳:「なんで、あけないっっっ!!!」)

と、私を超える切れモードで返されました

開けたじゃん。。。閉めたの君じゃん。。。

ま。気を取り直して、

「テレビぐらいで、泣くことないでしょ?」と聞くと。。。

「ママが ドアをあけないから、ないてるのっっっ!!!」

そっちか。。。

そのくらいで、泣くなよぉ~。。。

で、お互いの気持ちを、お互いに理解できたところで、入浴。(笑)

御機嫌さんで入っていたのに、眠さも手伝って

頭を洗う頃には、ちょっと雲行きが怪しく。。。

しかも、今日に限って、いつもはシャワーで頭を流すのですが、

お湯を入れ過ぎていたので、手桶で流すと。。。

「あ゛ーーーーーっ!!」

またですか。。。

「大丈夫!ママは流すの上手だから!!」

ひぃ 「い゛や゛ぁぁぁ~!!!」

。。。

またですか。。。?

ここで、泣かせると私も疲れるので。。。

こんな提案をしてみました。。。

「じゃぁね。顔に少しでもお湯がかかったら、明日チョコをあげる

ひぃ「。。。うん。。。」

で、もちろん、お湯がかからないように流しましたよ。

また、泣かれるのも嫌だったし。。。

丁寧に丁寧に丁寧に。。。

で、一滴のも落ちずに終了





しかし、ホッとしたのも束の間。。。

「あ゛ーーーっ!!おかおに かからなかったっっっ!!」

は?(←かなり私の心が表されています。)(笑)

「チョコ たべたかったのにぃぃぃ!!!」

。。。

そっちか。。。

はいはい。。。手桶のお湯をひぃの顔にピンピン

これで、よろしいですか。。。ひぃ様?

ひぃ 「あっおかおに おみず かかっちゃったねぇ

はいはい。。。

戦意喪失中の私の顔にも、ピンピンとお湯をかけられ。。。

はいはい。。。一緒にチョコ食べましょうね。。。ひぃ様?

また明日から、ひぃの心を学びたいと思います。。。

チョコ食べながら。。。

ランキングに登録しています。
ポチッ』と応援お願いします
『コメント』も頂けると嬉しいです
banner_02.gif


こっちもよろしく
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック